可愛さ100万倍!ニューボーンフォトで使って良かった小物まとめ

第一子の長女が生後9日の時に、出張カメラマンさんに自宅まで来ていただき、ニューボーンフォトの撮影をしました。

納品された写真が本当に素晴らしく、また、撮影自体もとても楽しいもので一生の思い出になったので、周囲にニューボーンフォトの撮影をおすすめしまくっています!

実際に撮影するまでは、赤ちゃんになんかごちゃごちゃ付けるなんて・・・とあまり積極的ではなかった私も、カメラマンさんが持ってきてくれた数々のアイテムでどんどん可愛くなっていく我が子を見て、目がハートになりました。

この記事では、赤ちゃんと合わせると可愛さが倍増する小物たちを紹介します。

王冠
ニューボーンフォトでよく見る王道中の王道アイテムですね。

か・・・カワイイ。

男の子でも女の子でもユニセックスで使えるアイテムですね。新生児に触れるので、フェルトなど柔らかい素材でできているものが安心です。

ぬいぐるみ

我が子がくまたんに・・・!

ぬいぐるみ+赤ちゃんの組み合わせ、サイコーか・・・?!

カメラマンさんが持ってきてくれたのは、ニットで編んである暖かい雰囲気のくまさんでした。インスタではジェリーキャットのうさちゃんとか、王道のテディベアとかもよく見ますね。

白い布

白い背景だと天使だな・・(親バカ)

布って・・・と思われるかもしれないですが、白い布の威力、ほんとすごいです。背景が真っ白になるだけで神聖な新生児感がマシマシに・・・。私の時は、少しもこもこした素材の布で柔らかさを演出していただきました。

ヘアアクセサリー

なんかふふっとほほ笑んでしまう。

うちは白と黄色の小さいお花がついたヘアバンドを付けました。羽のようなデザインや、おっきいお花が付いているタイプや、ファーのようなもの、金、赤、ピンク、青など、赤ちゃん用のヘアアクセサリーってこんなにあるの?!と驚くくらい、たくさんの種類のものが売られています。ヘアアクセサリーは1つ付けるだけで写真の雰囲気も変わるし、カワイくって悶絶できるのでお勧めです。そんなに高いものでもないので、1つくらい買っておいてもいいかも。(1つと言わず何個も持っていてもいいかも)

ファーアイテム

さりげないファーが無垢感出ててカワイイ

うちの子は8月生まれなので真夏の撮影でしたが、それでもファーアイテムはあって良かった!!さりげなく全体のクオリティを上げてくれる神アイテムです。私は全体的にピュアなイメージにしたかったので、白いファーにしましたが、かなり色とりどり売ってるみたいです。女の子ならピンクとかで思いっきり可愛く仕上げても良さそう。あとグレーとか使うと、モノトーン風ですごくスタイリッシュな写真になるみたいです。

お花(造花やドライフラワー)

お花ってやっぱり映える~

やっぱりお花はぱっと華やかになります!!赤ちゃんの周りに置くし、あっちこっちいじるので、生花より造花やドライフラワー、アーティフィシャルフラワーがおすすめです。季節の花じゃなくても好きな色味・デザインのものが選べるから良い!うちは「ザ・女の子ベビー!」ってすぐわかるようにしたかったので、薄いピンクと赤の組み合わせでかわいらしくしました。

ウールクッション

包まれてる感がすごく良い・・・

この写真でかごの中に敷いている、柔らかいもこもこが良い味出してました。赤ちゃんはふわふわ気持ちいいし、写真でも柔らかさが増してお勧めです!我が家は白じゃなくて薄いベージュカラーにしました。

 

せっかくニューボーンフォトを撮るなら、とびっきり可愛らしい写真を撮りたいですよね!ぜひ、妊娠中にいろんなアイテムを探してみてください♪

コメント