【0歳児連れバリ島_06】天国のように気持ちよかった!ライステラスで絶景ランチ

ゴールデンウイークに行ったバリ島の旅行記、3日目の続きです。

バリZOOを13:30頃に出発し、ランチを食べにドライブします。
出発時のリクエストに応えてくれました。

どこにあるのか知らないけど、ライステラスを上から見下ろしながらランチしたい!

タナーさん
タナーさん

テガララン(Tegallalang)に行きまショウ。

良いレストランに連れていきマス。

道を進むにつれ、どんどん景色が変わってきました。

田舎っぽくなってきた

45分ほどのドライブでした。
ちょっとウトウト眠っていて、目を開けたら・・・ライステラスがちらっと見えていました!

遠目にライステラス!

絶景を見下ろすレストランって、何か特定のお店があるのかと思っていたのですが、そうではありませんでした。
ライステラスがこの範囲一帯に広がっているので、その周りにレストランが乱立しているようです。

その中で、タナーさんが連れてきてくれたレストランがここです。

レストラン・・・?

入口

ここが絶景の見えるレストラン・・・?と半信半疑ながら入りました。

ライステラスの絶景ランチって、検索するとインスタ映え~な写真がたくさん出てくるから、なんかもっと観光客向け~っていう感じの小綺麗なレストランを想像してたの。

でも店内に入って納得!
いきなり目の前にこの絶景が!

おぉ~~!!

景色の色が鮮やかで、米の棚田の一段一段がクッキリ見えて、ものすっごくキレイでした!
なによりも、そよ風が吹いていて気持ちよく、気温も暑すぎず涼しいくらいで天国のようでした。
たまに小鳥のさえずりが聞こえ、ヤシの木がゆれているのが見えます。

タナーさん
タナーさん

テガラランは少し標高が高いから、バリの中でも涼しくて快適な気候ナンデス。

ただただ一言、ここは天国!!

私たちが入店したのは14:20くらいでしたが、店内は結構賑わっていました。
タナーさんが良い席を取ってくれました。

お席確保

メニューはちゃんと観光客向けに英語でした。

メニュー

適当に選んで注文し、お料理がくるまで景色を堪能します。
このレストランには映え~を意識したブランコや展望台?みたいなエリアがありました。

映えそうなスポット

涼しいそよ風の中、気持ちよく写真をたくさん撮ります。
気分が良くてついついはしゃいでしまいます。

ブランコ~

娘もご機嫌で笑っていました。

高いたか~い

高いたか~い2

タナーさんがここでも家族写真を撮ってくれました。

娘が産まれてから、良い感じの写真スポットに行っても旦那&娘の2ショットばっかりだったので、家族で撮ってもらえるのが本当に嬉しかったです。

引きで

アップで

写真を撮ってはしゃいでいたら、ちょっとしてご飯が運ばれてきました。

ランチ

旦那はキチンの揚げたやつ、私はナシゴレンとチキンサテのセットです。

映え~なランチ

フレッシュジュース、ココナッツも来ました。
娘もここでお昼ごはんにします。

もぐもぐ

ネコちゃんが様子を見に来ました。
本当に気持ちよくて最高の空間です。

にゃ~

ご飯は普通に美味しかったです。
そういえばバリに来て初めてのインドネシア料理でした。

景色を見たり、猫を見たり、他の人たちが写真を撮ってるのを眺めたりしてゆっくり過ごします。

みんな写真撮ってる

本当に気持ちよくて、バリZOOでの大汗が嘘のようです。

食後にも写真

ライステラスはすごく広大でずぅ~っと奥まで続いているのですが、その脇にはレストランがびっしり立っていました。

絶景レストランだらけ

どのレストランからでも絶景が見えるみたいです。
後で車で聞くと、実は私たちが居たレストランはライステラスの端の方だったそうです。

タナーさん
タナーさん

もっと先に行くと、入るだけで入場料取られるエリアになりマス。

でもこっちの方が静かだし入場料要らないから今日はこっちに来まシタ。

何も下調べしてこなかったので、お任せして正解でした!

入場料が必要なエリアは、棚田の下の方に降りたりもできるようですが、私たちが赤ちゃん連れなのもあってゆっくりできるほうにしてくれました。

何度見ても絶景

1時間ほどゆっくりランチを楽しんで、テガラランをあとにしました。
本当に心地よくて後ろ髪をひかれる思いでした。

バリ旅行4泊6日のうち、訪れたスポットの中ではNo.1かな!というくらい気に入りました。

しつこいくらい言うけど本当に気持ち良いところだった。

またバリに行くことがあれば、今度は高原地帯多めで行きたいな

 

 

0歳児連れバリ島旅行記、まだまだ続きます。

コメント