【0歳児連れバリ島_07】カーチャーター旅、最後はタナロット寺院の夕日で〆

0歳8か月の娘と行く初めてのバリ島、3日目続きです。

 

バリZOO→ライステラスというルートで観光して、お昼を終えて出発した頃には15:30になっていました。

朝イチで希望のルートを伝えた時に、「全部は難しいかも」と言われていましたが、その通りでした。

タナーさん
タナーさん

ウブドの方にこれから入ると渋滞で抜けられなくなると思いマス。

タナロット寺院は外せないなら、これからウブドは飛ばしてタナロットに向かうのが良いデスヨ。

どうしますか?

元々ウブドは市場の雰囲気とか見たかっただけで買い物したかったわけでも無いし・・・。

じゃぁそれでお願いします!

ということで、ウブド市場&王宮は諦め、タナロット寺院へ行くことにしました。
この決断が、結果的にとても良かったのです。

 

テガラランからタナロット寺院まで、またひたすらドライブです。
のどかな景色が続きます。

ドライブ風景

娘はお腹も満たされてご機嫌MAXです。
車内ではしゃぎまくっていました。

ハイテンション娘

その後、家族3人とも自然と寝落ち・・・
静かなドライブとなりました。

 
寝て起きたらタナロット寺院付近に到着していました!

バリ島内の地理感を全く分かってなかったんだけど、ライステラスからタナロットまで2時間かかってた!

広~い駐車場に着きました。

車がたっくさん

商店街のようなにぎやかな道を抜けます。

活気があってワクワク

またもやバリっぽい門がありました!

バリ感~!

この門みたいなやつってバリ中どこでもあるんですね。
バリに来るまではどこかの寺院特有のものなのかと思っていました。
門を抜けると、観光客と売り子だらけ!
人がいっぱいで有名な観光地なんだな~って一目で分かります!

タナーさんに案内してもらい、道を進みます。

ずんずん行くタナーさん

右手には海。
そして唐突にすごい景色が見えました!
こちらです!

うぉぉ~!絶景!!

こ、これが有名な「海に浮くお寺」タナロット寺院かぁ~。

キレイだねぇ~( ^^)

タナーさん
タナーさん

あ~違いマス。

これタナロット寺院じゃないです。

ん?!
いきなり現れたのでこれがタナロット寺院かと思ってしまいました。
本物はもっと奥だそうです。
でもこんなに神秘的な穴が開いてる岩があったら、これかな?って思っちゃいますよね(笑)

違うとは言えこれはこれでキレイなので、写真撮ってもらいました。

岩ショット

もっともっと先に進みます。

絵になるタナーさん

遠目に見えてきました。
これが・・・ほんとのタナロット寺院です!

タナロット寺院

とりあえず写真~

あれ?

そういえば、海に浮くお寺のはずだけど浮いてなくない??

タナーさん
タナーさん

今日はちょうど引き潮で陸と繋がってマスネ。

近くまで行けますよ!

おぉ~。
ちょうど陸続きになっているなんて、ラッキーかもしれません。
下まで降りてみることにしました。

人がいっぱい

タナロット寺院!!

近くで見るタナロット寺院は「おぉ~」という感じで迫力がありましたが、それよりもキレイすぎるサンセットに圧倒されてしまいました。

美しすぎる・・・

もうただただキレイとしか言いようがありません。
たくさんの人が釘付けになっていました。
私たちも日が落ちるまでただ佇んで見守ります。

旦那ピース

娘は寝落ち

とにかくすっごくキレイでした・・・。
それ以外に言葉がありません。
太陽がどんどん落ちていく様子をただじっと眺めていました。

まっすぐな水平線に太陽が吸い込まれて、どんどん空の色が変わっていく様は本当に本当にきれいでした。

ランチの後、すぐにタナロットに向かうのが良いよって言ってくれたタナーさんのお陰で、タイミングばっちり夕日が鑑賞できた!

さて、夕日を見たので暗くなる前に帰ります。

門を通って帰る

なんだか心が不思議な充実感に満たされたような気持ちです。
旦那とも、「夕日が見られて良かったね」としきりに言っていました。

 

車に戻ったら18:20くらいで結構遅い時間だったので、ホテルに戻ってもらいました。
ホテルには19:20くらいに到着し、タナーさんとお別れしました。

 
一日中、長距離運転各地案内をしてもらって、とても気楽に遠いエリアの観光を楽しめました。

カーチャーターを頼んで本当に良かった!

 

さて、ホテルに着いたらすぐディナーに行くことにしました。
この日は、ホテル内のレストランで「テーマディナー」というのを予約していました。
バリの民族舞踊を鑑賞しながらディナーができます。

バリ舞踊

これが思ったより本格的で・・・。
1時間くらい、演奏があったり踊り子さんの踊りがあったり、ストーリー仕立てのコメディちっくなダンス劇(?)があったり。
とても充実した内容でした。
音楽も目の前での生演奏なので、バリ独特の雰囲気に呑まれます。

踊り子さんたち

娘は夕日前からたくさん寝ていたので、ディナーの頃には元気いっぱいでした。
不思議に響く生演奏と、目の前で繰り広げられる踊りに釘付けでした。

特等席

このバリ舞踊のあと、バンド隊が各テーブルに回ってきます。
私たちのテーブルにも来てくれて、旦那がリクエストした曲を目の前で演奏してもらいました!

目の前で生演奏

娘は机をバンバン叩いてかなり嬉しそうに聞いていました。

とても素敵で思い出深いディナーになったよ

なんだか良い気分だったので、遅い時間でしたが真っ直ぐお部屋に帰らず、ホテル内を少しお散歩することにしました。

なんだかズンチャカズンチャカ聞こえるので、音に誘われて行ってみると・・・

ディスコバーみたいなものが!

プールサイドの一画がバーみたいになっていました。
ズンチャカした音楽と、たくさんのミラーボールでディスコ感が出ています。

なんだかカワイイ

ちょこっと凝っていてレトロ風になっているので可愛かったです。
夜のプールも綺麗で良い雰囲気でした。

夜のプール

 

色んなところに行って、色んなものを見て聞いて・・・。
充実した3日目はあっという間に終わってしまいました。

 

 

0歳児連れバリ島旅行記、まだもうちょっと続きます。

コメント