【経過良好】BCGのハンコ注射跡の途中経過をお見せします

生後5か月半の頃にBCGのハンコ注射をし、娘は特に何の問題もなく経過良好です。

接種後の反応は正常だったようなのですが、日々変化するハンコ跡に「これは大丈夫なの?!」と不安になりました。

異常な場合の写真はネットで探すといっぱいあるのですが、正常でもこれくらいは腫れるよ!っていう情報を娘のハンコ跡の経過写真でご紹介しようかと思います。

 

BCG基本情報
BCGとは?

BCGは結核を予防するために接種するワクチンです。
BCGワクチンは、上腕外側のほぼ中央部に接種するものとされており、その他の場所への接種は、(略)認められていません。

BCG接種後はどうなる?
BCGワクチンを接種してから2週間くらい経つと、針の痕に一致して発赤や硬結が生じ、その後化膿してかさぶたを作ることがあります。このような反応は、BCGワクチン接種後には一般的にみられるものであり、特に接種後5~6週頃に最も強く現れるとされています。
通常は、接種した場所を清潔に保つことでこれらの症状は治りますが、数ヵ月以上に渡りジクジクしている場合や、針の痕が互いに癒合して大きな潰瘍になってしまった場合には、稀に治療をすることもありますので医療機関を受診して下さい。
コッホ現象とは?
上記のような症状は、接種してから5~6週頃に最も強く現れるとされていますが、接種してから1週間~10日以内(多くの場合は3日以内)に同じような症状がみられることがあります。
一種のアレルギー反応によるものと考えられていますが、このような現象を「コッホ現象」と呼びます。このような症状が発現した場合には、速やかに接種医療機関を受診して下さい。

 

BCGの異常パターン例
まれにコッホ現象という副反応が現れることがあります。
BCG接種時に病院で、「すぐにすごく腫れたり、黒ずんだように感じることがあったらまた来てください」と言われました。

リーフレットより

病院で見せられた資料

 

娘の場合
娘は生後6か月になる少し前にBCGのハンコ注射をしました。
BCG接種当日は、ハンコ注射の器具の丸い跡がクッキリ2つ付いていました。

1日目(接種当日)

接種当日は「思ったより針の跡は目立たないな!」と思ってみていましたが、翌日になると赤く腫れてきました。
見た目にすごく痛そうで、お風呂に入れる時やお着替えの時、出来るだけ触らないように気を付けていました。

2日目

BCG接種から3日後、前日にぶわっと出た腫れが収まっていました。
真っ赤っかに腫れてとても心配していたので、腫れが引いて安心しました。

3日目

次の日も腫れや赤みは特に出ませんでした。
ハンコ注射した時の丸い跡は完全に消え、針の跡だけが残りました。

4日目

さらに次の日。接種から5日が経って、気にしなければ気が付かないくらい跡が薄くなりました。
この頃にはお風呂でも普通に洗うし、ボディオイルも塗るのを避けなくなりました。

5日目

BCG接種から1週間が経って、注射跡のことは全然気にしなくなりました。
「うちの子はハンコ跡が残らないかもしれない!」と嬉しい気持ちでした。

1週間後

2週間経って、少しハンコ跡がブツブツしてきました。
触るとかなり分かるくらい凹凸ができています。見た目にはまだそんなに目立ちません。

2週間後

3週間経ってもブツブツのままで、赤身が増してきました。
ハンコの跡がかなり目立ちます。

3週間後

BCG接種から1か月が経つ頃には、ハンコ注射の部分がぷくぷく膨れ上がっていました。
赤くなっていて見た目にもかなり目立ちます。
2~3週間の頃の凹凸よりも一回りブツブツが大きくなっていました。

4週間後

BCG接種から1か月と3日目で、ブツブツが急に破裂しました。
各ハンコ跡の部分の皮が剥けたようになって、痛々しいです。
この時、「これは異常じゃないか?!」とすごく心配になってネットで検索しまくっていました。

4週間+3日後

ブツブツの破裂が日に日にひどくなってきました。
赤みはさらに増してきて、どんどん皮が剥けていきます。
ハンコ注射部分の肌はブツブツというよりザラザラになりました。
この頃心配すぎて小児科で大丈夫かどうか聞きましたが、正常だと言われました。

5週間後

破裂して治って・・・を繰り返すようになりました。
皮が剥けたようになる部分が少なくなる日もありました。

5週間+3日後

BCG接種から1か月半が経ち、ブツブツの破裂がタコの吸盤みたいになってきました。
これまではバラバラに向けていた皮が、キレイに向けるようになりました。
この頃になると、「まぁこんなものかな」と落ち着いて観察できるようになりました。

6週間後

ハンコ注射跡にもかなり見慣れてきました。
手触りは相変わらずザラザラです。

7週間後

BCG接種から2か月が経ちました。
赤みは変わらずありますが、少し皮むけが収まってきました。

8週間後

 

BCGのハンコ注射跡について

ハンコ注射の跡は、「腫れますよ」と事前に言われていてもかなり気になる方も多いと思います。

私もかなり気にしていつも注意深く観察していましたが、心配ならば小児科で確認するのが一番です!
「不安です」という気持ちを話せば、きちんと見てもらえましたよ!
今になって思うと、接種後1~2か月は腫れるのが普通だそうなので、ここまで心配しなくても良かったかなぁと思います。

接種後は最低3カ月ほど経過観察をした方が良いとのことなので、これからも経過観察を続けます!

今後もこちらの記事は追記していきます!

 

~追記~

BCG接種から約半年が経ち、まもなく1歳になります。
娘のBCG跡はこんな感じに落ち着きました。

最近の娘

腕のところは見ればわかるハンコ注射の後がありますが、ブツブツもザラザラもなくキレイな状態になりました!

コメント