イベント

【モンテッソーリ教育】おうちで出来ない遊びを思いっきり!「無制限あそび」に参加してみたレポ

子どもについ言ってしまいがちな「汚しちゃダメよ」「それは触らないで」「これはダメ!」という言葉・・・。
否定ばっかりしたくないな、と思っても、忙しい毎日の中で子どもの行動を制限してしまうことってよくありますよね。

本当は、やりたがっていることを自由にやらせてあげたい!
汚れるとか片付けが面倒とか考えず、好きにやらせてあげたい!
そんな想いは、「無制限あそび」で叶えることができます!

 

「無制限あそび」とは?
「無制限あそび」は、Instagram: @kazoku_asobi さんが主催しているモンテッソーリ教育に基づくあそびができるイベントです。

絵の具で色が変化していく様子を見たり
初めての感触に触れて脳を刺激する。

日常の【それやっちゃダメ!】から開放されて好きなようにあそぶ。
「無制限あそび」は、これからのAI時代を生き抜く
”感性”と”五感”の発育を促すあそびです。

脳科学上、子どもの脳の基礎は【3歳までに8割が完成する】といわれています。
そんな貴重なこの月齢に、ワクワクドキドキする体験機会を。

子どもの創造力発想力をぐんぐん伸ばしながら、
親子の思い出づくりの場にもなっています。

 

どんなイベントなの?
大きな紙と絵の具が用意されていて、ただひたすら自由に好きに遊びましょう、というイベントです!
「これをやりましょう!」というような縛りはほとんどなく、絵の具でぐちゃぐちゃになる子もいれば、遠目に恐る恐る見守る子もいますし、それぞれほんとうに自由に過ごします。
イベントで使用するのは小麦粉と食紅で作られた小麦粉絵の具というものです。
主催者さんが手作りで作っているそうです。
口に入れても安全ですし、肌やお洋服に付いても割と簡単にキレイにすることが出来ます。

 

モンテッソーリ教育ってなんだっけ?
そもそも、「モンテッソーリ教育」ってよく聞くし良さげだけど、どういうものだっけ?という方のために・・・。
モンテッソーリ教育とは、一言で言うと
子ども自身が自分で考えよう・動こうとする力を育てる教育法のことです。
具体的には、整備されすぎた環境・準備されたものだけに触れさせるのではなく、子ども自身が触ってみたい・やってみたいと思う活動に満足いくまで取り組ませます。
つまりは、子どもが自分で考え自分で行動できる自立した人を育てようというコンセプトです。
詳しくはこちらをどうぞ。

 

実際に1歳5か月の娘と参加してみた!
1歳5か月の娘と初参加した様子をレポートします!
なー子
なー子
ほんとに行って良かった!娘も、そして私自身も楽しめたよ!
写真たっぷりで紹介するよ!

参加したのは1月だったので、屋内開催の会です。
恵比寿駅からそう遠くない会場で、到着すると中央に模造紙がセッティングされていました!

模造紙がドーン
全体の雰囲気はこんな感じです。
アットホーム感
荷物はテキトーに机に置いて、お尻拭きなどをスタンバります。
初めてで一人での参加だったのですが、アットホームな感じで全く緊張無しでした!
食紅とか・・・

主催者さんのお手元を盗撮してしまいましたが、
なにやら食紅・スポンジ・シャボン玉・・・ワクワクするものが準備されていました♪

待機中の子ども達

子ども達は模造紙の上を歩いてガサガサ音を楽しんだり、ブルーシートをはがそうとして遊んだり、皆かなり自由でした。
うちの子は新聞紙の音が気になったようで、よく叩いていました。

なー子
なー子
そういえば新聞紙なんて滅多に触らせてあげたこと無かったなぁ~!
娘にとっては新鮮だったのかも。

 

私が参加した回では、「フィンガーペインティング」がありました。
ゆびえのぐ
冬っぽい白と紫の優しい2色で、とっても可愛い色合いでした。
興味津々
雪だるま型に2枚繋げた丸い紙が配られ、「雪だるまさんを作ろう!」と始まりました。
恐る恐る・・・

娘は初めてのものには慎重派なようで、私が触ったり書いたりしているのを見せる必要がありました。
そのうち、恐る恐る触るようになって・・・。

汚れてきた

だんだん大胆になってきました(笑)
絵の具を混ぜると色が変わるところを目の当たりにして不思議そうでした。

②小麦粉絵の具

次に、メインである小麦粉絵の具が登場です!
どろどろ~!

どろどろの小麦粉がお皿に盛られます。

食紅IN!

色とりどりの食紅が入れられて・・・。

小麦粉絵の具完成!

まぜまぜすると小麦粉絵の具の完成です!
色が混ざって広がっていく様子が面白く、子ども達も興味津々に見ていました。

あったか~い!

小麦粉絵の具は、ちょっと温かく不思議な感覚でした!
どろどろだけどねっちょりはしてなくて、触ったことの無い感覚!

「ナニコレ・・・」

娘はこの初めての小麦粉絵の具を触るのを嫌がり、私の膝から離れなくなってしまいました(笑)

なー子
なー子
撮ってもらった写真、娘がすごくイヤそうな顔をして映っていて笑っちゃったw
これも経験だね~

うちと同じく初参加の子が居ましたが、その子はべっちょべちょ触っていました!
子どもによって全然反応が違うのもまた面白いですね~。

スポンジも使ってみよう

手で触るのをイヤがったので、配っていただいたスポンジを使ってペッタンペッタンお絵かきしました♪
スポンジもこんな風に使って遊べるんだなぁ~と目から鱗でした。

カラフル~

中盤に差し掛かり、なかなかカオスな状況で皆だいぶ汚れてきました。

おやつタイム

うちの子はグズったので勝手におやつタイムに突入しました。

うま~

絵の具でぐちゃぐちゃですが拭いてもキリないのでもう気にしません(笑)

ペタペタ

足の裏に絵の具を付けてはしゃいでいる子もいて、「こんな遊び方もあるのか~!」ととても興味深かったです。

なー子
なー子
娘は自分の足の裏に付くのはイヤみたいで、お友達がやってるのをじっくり見守ってました(笑)

 

③シャボン玉

ちょっと飽きてきたかな・・・?という絶妙なタイミングでシャボン玉が登場しました!

なが~いシャボン玉

ペットボトルにガーゼタオルを巻いて長いぶくぶくシャボン玉を作っていました!

食いつく子どもたち
普通のシャボン玉

普通のシャボン玉も大人気!

キレイ~!

ちょっとグズり出していた娘も、シャボン玉が気になって興味津々で見上げていました。

もっともっと~!と集まる子ども達

 

④お片付け

1時間ほどたっぷりと遊んでそろそろお開きの時間です。

持参したお尻拭きで顔や手を拭いて、絵の具を落とします。
そんなにゴシゴシしなくてもスルッと落ちました!

なー子
なー子
娘は顔を拭くのをイヤがったから、お顔に絵の具をちょびっと付けたまま帰ったよ(笑)

お洋服の着替えついでに、オムツ替えもしました。
オムツのごみも捨てさせてもらえました。

お片付け♪

ゴミをまとめる作業も、子ども達にとってはお遊びになります。
娘はゴミ袋にぽいっとすることが最近できるようになったので、これ見よがしにたくさんゴミを運んでくれました。

バサバサ~!

ブルーシートを畳むためにバサバサするのも面白いようで、子ども達にすごくウケてました。

大人が遊びだと定義していないことが、子どもにとってこんなに面白いんだなぁと改めて気付いてとっても興味深かったです。

 

ビックリ!なんとお土産付き!
こちらの「無制限あそび」、実はお土産がもらえました!
お土産たくさん!

イベント開始前(汚れる前)に1人1袋ずついただきました。
中身はとても豪華・・・!

私は「おくすり飲めたね」と「おむつがに負わない袋」が特に嬉しかったです!
あとは、「葉酸サプリ」・「無添加おだし」がとっても豪華!
arauやMINONのサンプルもちょっとした時に重宝するのでありがたいです!
※協賛企業さんの商品だそうで、内容は実施回によって異なります。

なー子
なー子
参加費\2,000で全然高くないのに、まさかのお土産付きだなんて嬉しい!

 

参加方法は?
現在3つの方法で参加申し込みができるようです。
  1. インスタグラムから
  2. BASEショップから
  3. 公式HPから

 

まとめ
汚れてしまう遊びって、今まであまりさせてあげて来なかったなぁ、とハっとしました。
娘は慎重派だったようで、他の子よりもあまり汚れずでしたが、それでもかなりよく見ていましたし、イヤでも好きでも、初めてのものを見て触って・・・とても良い経験になったのではと思います。
完成アート♪

娘は慣れると急に活発になるタイプなので、是非また参加して、次はどんな反応をするのか、どんな風に遊ぶのか見てみたいなぁと思います♪

最後に、このイベント、子ども達はもちろん楽しそうでしたが、私自身もすごく楽しかったです!
「汚れても良い」って思っているからか、ドシンと構えていられるので気楽だったのかもしれません。

 

とってもオススメのイベントなので、東京近郊の方は是非、参加してみてください♪

スポンサーリンク




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です