【ヒップシート比較】令和最新版!有名ブランド10種、収納力で比較した結果を公開します!

2019年10月現在での最新情報を元に、再度有名ブランドのヒップシートの情報をまとめて比較します!

私は、セカンド抱っこ紐としてヒップシートキャリアを購入し、あまりにも良すぎてオススメ記事をたくさん書いてきました。
しかし残念なことに、オススメしていたアイエンジェルのNEW MAGIC7が販売中止になってしまったのです。

最近、道行くママさん達のヒップシート保持率がちょっと上がっている気がして、やっぱり注目度が高いんだなと感じる一方、ヒップシートの情報が少なすぎる!と感じていました。

前回、ヒップシートを比較し、結局NEW MAGIC7に行きついたときに重視したポイントは「台座の小ささ」「コンパクトさ」「安さ」がメインでした。

この比較記事(令和最新ver)では、注目ポイントをちょっと変えて、以下にこだわって比較してみることにしました。

  • 収納が多い方が良い!
  • 長く使えるのが良い!(丈夫&耐荷重が多い)
  • 見た目がおしゃれな方が良い!

前回こだわっていた「台座がどれだけ小さいか」は、「見た目がおしゃれかどうか」という観点に内包して、とにかく利便性を重視して収納の多さをNo.1ポイントとしました!

この記事は、娘を寝かしつけてから夜な夜な調べ、まとめて・・・を繰り返して集めた情報です。結構がんばったので、どうか皆さんの役に立ちますように・・・(笑)

 

 

まずはサクッとデータを比較してみましょう!
各ブランドの最新モデルをピックアップして、ポイントのみに注目してみました。

ヒップシートを発売しているブランドは多々ありますが、ヒップシート部分のみの販売は比較対象から除外しており、キャリア(抱っこ紐)タイプのもののみを比較しています。

No.商品価格重さ耐荷重収納
1Baby&me ONE-S SG¥27,500720g20kgウエストポーチ
2ポグネー NO5 neo¥24,750830g15kgワイドファスナーポケット
3ポルバン ダブルショルダーセット¥14,300838g15kg台座の前半分
4ミアミリー HIPSTAR PLUS¥28,600820g20kg台座+サイドポケット+背面
5アイエンジェル THE NEW ANIMAL¥29,300861g20kg収納ポーチ
6アイコール HUG Light¥19,250660g20kg収納ポーチ
7シンビアイ ヒップシートキャリア¥19,0301000g15kg台座+収納ポケット
8ハグパパ DIAL-FIT¥20,167620g15kgワイドポケット
9ケラッタ ヒップシート\3,580500g15kg収納ポケット
10Bebear ベビーキャリア\7,90014.9kgサイドポケット

※前回比較に入れていたブランド「ベビーアムール」は、販売サイトにアクセスできなくなっていたため除外しました。
※耐荷重が記載されていなかったNo.7,No.9に関しては、他商品の記載を参考し、36ヵ月=15kgと換算しました。
※価格は税込みです。(税別表示のサイトは、こちらで10%足して計算しています)

 

No.7~No.10に関しては、私は知らなかった商品ですが、調べていくうちにヒップシートが有名で数々のブログや口コミがヒットしたので、比較対象としました。

このデータだけ見ると、ちょっとだけ候補が絞れてきます。

  • ダントツに安くて軽いのはNo.9のケラッタ
  • 収納が多そうなのはNo.4ミアミリーNo.7シンビアイ

なるほどなるほど。

あと大事なのは、やっぱり見た目のデザインとか、収納の使いやすさだよね。

 

まずは、収納部分に着目して画像を並べてみましょう!

No.1 Baby&me ONE-S SG

収納はウエストポーチ1つです。

収納はサイドポケット1つのみ

少し小さそう・・・?

明確にサイズ感の記載がありませんでしたが、「タオルやティッシュなどが収納できるポケット付き」という書き方の通り、あまり大きくなさそうです。

ちなみに、全体像はこちら。

ベビーアンドミー全体像

Baby&meは日本のヒップシート業界では最もメジャーなブランドですが、台座がかなり大きく目立つデザインです。

 

No.2 ポグネー NO5 neo

収納はワイドファスナーポケット1つです。

ワイッドファスナーポケット

ワイドさを前面に押し出していますね。こちらも明確なサイズの記載はなし。
あまりマチは無いようなので、ちょっと収納力はそこまで高くないかもしれませんね。

ポグネー全体像。クール!

見た目はシュッとしててとてもスタイリッシュですね!

 

No.3 ポルバン ダブルショルダーセット

収納は台座の前部分です。

台座の前チャックが全部収納!

なんとショルダーが収納可能!

腰ベルトのポケットに比べて、収納力が高いですね!

ポルバンのすごいところは、ダブルショルダーを外してヒップシートだけにする場合、キャリア部分を収納できちゃうところです!(以前オススメして私も購入したアイエンジェルのNEW MAGIC7は、台座収納にキャリア部分を入れることはできませんでした)

これはすっごくグッドポイントです!

ポルバン全体像

ですが、デザイン的には中々万人受けしなさそうな感じ・・・。

シンプルなメランジグレー・デニムブラックの2色は常に品切れ気味で、入荷を待たないと購入できないようです。
かなり個性的なゼブラブラウン・レッドだったらすぐに手に入りそうです。

 

No.4 ミアミリー HIPSTAR PLUS

収納は台座+サイドポケット1つ+背面ポケット1つです。

収納3か所!

台座部分

※上記の画像はfqmagazine.jp様のページに掲載されていたものをお借りしました。

やっぱりミアミリーは収納力が全然違います!
私が持っている「ニューマジック7」同様、台座に物が入るのでかなりの収納力です!

さらに、腰ベルトにメッシュのポケットが付いているので、スマホをさっと出せる位置に入れられるのは良いですね!
ファスナーやマチが無いタイプですが、すぐ出すものならちょうど良いかもしれません。
また、他のブランドには無い背面ポケットも魅力的です。
ガーゼ・タオル類とかほんとにちょっとしたものをサッと出し入れできるのは助かりますね。

ミアミリー全体像

見た目は人を選ばないシンプルなデザインです。

 

No.5 アイエンジェル THE NEW ANIMAL

収納は収納ポーチ1つです。

大きめのサイドポケット

マチも大きめ

アイエンジェルNEW ANIMALの収納はサイドポケットのみですが、他のメーカーのサイドポケットと比較すると格段にたくさん入る設計です!
横幅も大きく、マチも広いので、サイドポケットだけ比較するならこのヒップシートがベストかもしれません!

全体像

名前の通りアニマル柄で、とても個性的です。
私個人的には結構カワイイなぁ~と思いました。色は5色あります。

アニマルカラー一覧

好みに合えば良いかもしれないですね。
ただし、No.1のBaby&meと同じく台座が結構大きくてドデンとした印象はちょっとあります・・・。

 

No.6 アイコール HUG Light

収納は収納ポーチ1つです。

サイドポケット

マチはまぁまぁある

アイコールはサイドポケットのみの収納で、可もなく不可もなくな感じです。
チェックタイプでマチもそこそこあります。
ただ、外側にチャック無しのポケットはありません。

すっごくスタイリッシュ!!

見た目はとってもスマート
他の抱っこ紐には無い、未来っぽさがあってちょっとカッコイイです!
一味違う感じがなかなか好感触です。

 

No.7 シンビアイ ヒップシートキャリア

収納は台座+収納ポケット1つです。

工夫がいっぱい!

なんと収納バッグ付き

工夫がすごすぎる!!

SINBII(シンビアイ)は、調べるまで知らなかったブランドなのですが、ヒップシート使用時の悩みをよく研究しているなぁ~と感心しました。
痒い所に手が届くような工夫がたくさん

台座+サイドポケットで収納力バツグンなのはもちろん、ヒップシートを使わない時用に収納バッグが内臓されているというのもよく考えられています。
アウターライナーというのも初めて見たのですが、一瞬タオルやおくるみをかけときたいとか、意外と便利そうですね!

全体像

見た目は特別カッコイイ!というわけでもないですが、人を選ばない誰でもOKそうなデザインです。

 

No.8 ハグパパ DIAL-FIT

収納はワイドポケット1つです。

サイドポケット

このポケットはチャックではなくボタンタイプです。
そんなにマチはないようですが、幅広なので多少モノは入りそうです。

全体像

ハグパパは、数あるヒップシートの中で最も男性的なデザインな気がします。
シュッとしていて落ち着いたカラーリングで、パパさん達が躊躇なく使えそうなデザインです。

 

No.9 ケラッタ ヒップシート

収納は収納ポケット1つです。

収納ちっちゃ!

kerata(ケラッタ)の収納は、この記事で紹介するヒップシートの中で最小です・・・。
メッシュのサイドポケットが腰ベルトにちょっとあるだけです。
ただ、\3,580という激安価格を考えればお試しとしては良いのかもしれません。

全体像

見た目は、こんなに激安だとはわからないノーマルなデザインです。

 

No.10 Bebear ベビーキャリア

収納はサイドポケット1つです。

サイドポケット

Bebearというヒップシートは、楽天を徘徊していて発見しました。
収納はサイドポケットのみですが、改良されてスマホが入るマチありチャック付きポケットになっているようです。

カワイイ・・・!

全体像はこちら。

こんなに可愛いヒップシートは初めて見ました!
くすみピンクのカラーが今っぽくて、ヒップシートの見た目にこだわりたいなら可愛いもの好きの方にはぴったりです!

全3色

他のカラーバリエーションもくすみっぽいカラーがとても素敵です。

 

 

比較した結果をもう一度整理しましょう!

以上、10種のヒップシートキャリアの収納に注目した比較でした。
どうでしたか?
結構メーカーによってデザインも収納の大きさも違いますよね。

私はやっぱり、収納多くて使いやすそうなのが良いな。

あとはデザインも大事!

 

以上10個を見比べてきましたが、改めて一覧にしてみます。

No.商品価格重さ耐荷重収納
1Baby&me ONE-S SG¥27,500720g20kg×:小さい
2ポグネー NO5 neo¥24,750830g15kg×:小さい
3ポルバン ダブルショルダーセット¥14,300838g15kg〇:キャリア部分が収納可
4ミアミリー HIPSTAR PLUS¥28,600820g20kg◎:3か所の収納!
5アイエンジェル THE NEW ANIMAL¥29,300861g20kg△:マチは大きめ
6アイコール HUG Light¥19,250660g20kg△:マチは大きめ
7シンビアイ ヒップシートキャリア¥19,0301000g15kg◎:工夫がすごい!
8ハグパパ DIAL-FIT¥20,167620g15kg△:幅は大きめ
9ケラッタ ヒップシート\3,580500g15kg×:小さい
10Bebear ベビーキャリア\7,90014.9kg△:マチは大きめ

No.1 Baby&me, No.2 ポグネー, No.9 ケラッタの3つは収納が小さすぎたのでここで脱落です。

Baby&meもポグネーも超メジャーな商品なんだけどね><

収納だけにこだわったら脱落になっちゃいました。

残った7種のヒップシートを比較してみます。

No.商品価格重さ耐荷重収納
3ポルバン ダブルショルダーセット¥14,300838g15kg〇:キャリア部分が収納可
4ミアミリー HIPSTAR PLUS¥28,600820g20kg◎:3か所の収納!
5アイエンジェル THE NEW ANIMAL¥29,300861g20kg△:マチは大きめ
6アイコール HUG Light¥19,250660g20kg△:マチは大きめ
7シンビアイ ヒップシートキャリア¥19,0301000g15kg◎:工夫がすごい!
8ハグパパ DIAL-FIT¥20,167620g15kg△:幅は大きめ
10Bebear ベビーキャリア\7,90014.9kg△:マチは大きめ

それぞれのデザインを見比べてみます。

生き残り7種

う~ん・・・どれも良いけど、やっぱり私はNo.3のポルバンだけどうしても好きになれない><

 

さてここで最終ジャッジ!

収納力が素晴らしかったのは以下の2種でした。

  • No.4 ミアミリー HIPSTAR PLUS
  • No.7 シンビアイ ヒップシート

ミアミリー

シンビアイ

この2つはやはり収納力がダントツに素晴らしいので、最後は2択になりました。

No.商品価格重さ耐荷重収納
4ミアミリー HIPSTAR PLUS¥28,600820g20kg◎:3か所の収納!
7シンビアイ ヒップシートキャリア¥19,0301000g15kg◎:工夫がすごい!

価格はシンビアイの方が約1万円安いですが、重さ・耐荷重はミアミリーに軍配があがります。

かなり好みによると思いますが、
ここではミアミリー HIPSTAR PLUSの優勝とします!!

理由はこちら

  • 経験上、抱っこ紐は軽いに越したことは無い
  • 長く使えるのはミアミリー
  • 高いけど、デザインはミアミリーの方が個人的に好き
  • 収納3か所はやっぱりすごい!

 

NEW MAGIC7とは違い、ミアミリーは日本で広く販売されていて、入手しやすいところも良いですね。

公式の正規取扱店はこちら
ネットショップはこちら

以上です。

とっても長~い記事になってしまいましたが、いかがでしたでしょうか?
ヒップシート難民の皆様のお役にちょっとでも立てれば良いなと思います。

コメント