折り畳めるヒップシート、「NEW MAGIC7」はリアルにどれくらい小さくなるのか

i-angel社の画期的なヒップシート、NEW MAGIC7をセカンド抱っこ紐として購入して、1か月ほど経ちました。

毎日のお出かけが本当にラクになって、感動しっぱなしです。

この「ニューマジック7」はヒップシートの中でダントツの軽さ、というところが売りですが、もうひとつ大事なポイントがあるんです!

ここまで小さくなるヒップシートは他にない!

世界初!ヒップシートなのに、驚くほどコンパクトになる!というもの。

今回は、実物を折り畳んでみて、リアルな感触をお伝えしようと思います。

まじで畳めた

 

まず・・・慣れるまで時間がかかって、3回目でようやくちゃんと畳めました。

なんかぐしゃってなっちゃった

 

で、ちゃんと公式ページの折り畳み方法っていうのを見て畳んでみたら、綺麗にできました!

ここからひたすら、折り畳みの工程を紹介します。

 

まず台座の中身を出します

収納入れたまんまじゃいけないって知りませんでした。

台座部分をぺろ~んと広げます

ばふっとつぶします

肩の部分を折ります

もうひと折りしま~す

両方2回折りました

ひとりだったから、このへんから写真撮るのが大変だったよ~

くるっと上に持ってくる!

こうなりました

腰ベルトを3つ折りにします

2回目折りました

3回目!

ベリベリとバックルを留めた!

もうここまで来たらほぼ完成みたいなものです。

余ってる紐をぐるっと一周させて・・・

適当なところにIN!

できました~~~!これで完成です!

最初は難しく感じたけど、1回分かればスイスイ~っとできるようになりました。

サイズ比較

赤ちゃん用麦茶と比べてみました。
正直、そこまで驚くほど小さくもないかな~・・・なんて思いました。

最初は正直、そんなに感動しなかったの・・・

 

次に、参考になるかな~とベビーカーの荷物入れに入れてみました。
ご覧ください・・・!

えっっ!すごい!小さい!

※このベビーカーはピジョンのランフィです。

ベビーカーに積んで初めて小ささを実感しました!これはすごい!コンパクト!

ここで初めて感動!これはすごい!

今までは、ここに抱っこ紐+レインカバー+ちょっとした荷物でもうパンパンだったんですが、これはすごい!

普通の(従来型の)抱っこ紐でも結構かさばったりしますが、台座があるヒップシート型なのにこんなにコンパクトになるのは本当にすごいです!

他にも魅力的なヒップシートはたくさん発売されていますが、この機能があるのはニューマジック7だけ!いつか全部これくらいコンパクトになれば良いのに・・・!

以上、実際に畳んでみたレポートでした。

コメント