子ども用チェア迷子!必死で調べたハイチェア12選の比較結果を共有します!

離乳食が始まり、子どもが食事を食べるようになると購入を検討するのが「子ども用ダイニングチェア」ですよね。

実は我が家では、離乳食期はバンボ(Bumbo)を使用し、
離乳食完了期~幼児食期はネムリラを立てて椅子上にし、付属の机を付けて食べさせていました。

 

ずっと子ども用のダイニングチェアを買おう買おうと思っていたのですが、買わずに1歳半を過ぎてしまいました・・・。
しかし、第二子を妊娠し、次の子を寝かせる為にまたネムリラを使用したかったので、長女の椅子をちゃんと買わなければ!と急に焦り始めました^^;

 

この記事では、知識ゼロの状態で椅子探しを始めた私が必死で集めた情報をまとめ、同じように子ども用ダイニングチェアの購入を検討している方と共有したいと思います!

※いわゆる「ハイチェア」のみの情報です。
大人と一緒に椅子に座ってダイニングテーブルについて食事することを目指すので、ローチェアタイプや、机にはさんで取り付けるテーブルチェアは除外しています。

ストッケとか、カトージとか有名なんでしょ?
なんとな~く知ってるよ程度の予備知識しか無かったです^^;

 

まずは、子ども用ハイチェアにどんな機能を求めるか考えてみました。

私が欲しい機能

  • 長く使える
  • あんまり邪魔にならない(多分出しっぱなしにすると思う)
  • 価格が高すぎない(子どもが増えたらお揃いで買い足ししたい)
  • デザインが家に馴染むのが良い(木製か木っぽい色)
  • 机付き
  • 机は取り外し可能が良い(付属の机でもダイニングテーブルでも食べられる)
  • お手入れしやすい(特に机)
  • もちろん安全性は大事
  • 成長に合わせたいから、高さ調節機能は欲しい

 

色々調べた結果、子ども用ハイチェアの有名商品は以下のようなものがありました。

商品一覧

  1. ストッケ(STOKKE)トリップトラップ
  2. カトージ(KATOJI)プレミアムベビーチェアmamy(マミー)
  3. カトージ(KATOJI)プレミアムベビーチェア123
  4. カトージ(KATOJI)木製ハイチェアセナ(CENA)
  5. 澤田木工所 折りたたみセットアップハイローチェア
  6. 澤田木工所 折りたたみハイチェア
  7. ニトリ ハイチェア(ハローダイアリーST5)
  8. Magical Chair(マジカルチェア)テーブル付き
  9. アビー(Abiie)Beyond Junior(ビヨンドジュニア)
  10. 大和屋(YAMATOYA)AFFELチェア(アッフルチェア)
  11. 大和屋(YAMATOYA)すくすくチェアプラス
  12. ベビービョルン(BABY BJORN) ハイチェア

なんか思ったよりいっぱい種類あるんだね~!

ひとつひとつ見てみます。
※各画像や商品リンクをクリックするとそのまま楽天の商品ページに飛べるようにしておきました!
また、価格は10%の税込みで統一しています。

 


1.ストッケ(STOKKE)トリップトラップ

ストッケといえば育児中の人なら誰でも知ってるメジャーブランドですね。
ノルウェーのブランドだそうで、北欧っぽい洗練されたデザインです。

スタイリッシュ

奥行や高さの調整ができるので、きちんと正しい姿勢で座らせることができるし、成長しても長く使えるようになっています。

奥行が調整可能

高さも調整可能

カラーバリエーションがかなり豊富で、カラフルなラインナップです。

カラーバリエーション

さすがのストッケなので価格はお高めの30,250円です。
落下防止用のベビーセットが付いているものだと38,225円
さらに、机が欲しければオプションで+6,600円となります。

私は机付きが良いし、今後もう1台、2台・・・と買うとなると高すぎるので断念><

正規補償が7年付いていたり、クチコミの良さを見ると商品としてはとっても良さそうです!

ストッケ(STOKKE)トリップトラップ ベビーセット \38,225

 


2.カトージ(KATOJI)プレミアムベビーチェアmamy(マミー)

カトージもストッケに劣らず、育児中には必ず聞くブランドです。
カトージは日本のメーカーですが、海外デザインの影響を多く受けているようです。

海外っぽい

カトージのハイチェアの売りは、工具不要で高さ調整が簡単にできることです。
ネジを付け替えたりする作業があると確かにめんどくさそう・・・これはとっても良いですね!

調整ラクラク

取り外しできるテーブル付きで、さらにそのカバー(プラスチックトレイ)も付属しているので、汚れても洗いやすそう!

付属品

ナチュラルなカラーバリエーションで、木製のダイニングテーブルともマッチしそうです。

カラーバリエーション

価格はメーカー小売り希望価格が16,280円ですが、楽天のカトージ直営店だと割引になっていて、12,760円です!
さらにこちらには、2,750円相当のチェアクッションがセットで付いてくるらしく、かなりお得感があります。

ストッケと比べるとお手頃価格だし、機能性もすごく良くてこれは購入候補!!!

 

カトージ(KATOJI)プレミアムベビーチェアmamy(マミー) \12,760

 


3.カトージ(KATOJI)プレミアムベビーチェア123

さきほどと同じカトージですが、Net Baby Worldとのコラボ限定品がありました。

限定コラボ

付属の机は、取り外さずにくるっと後ろに回せます
これは場所も取らないし、すぐにできて便利かも・・・!

机がくるっと

座面と足乗せは高さの調節が可能ですが、1つ前に紹介したカトージのマミーのように、工具不要ではなさそうなので、調整はちょっとだけ手間になるかもしれません。

多段階調整

カラーはナチュラル系ですごくカワイイ感じです。
木製が良いかなと思っていましたが、これくらいのカラーならホワイトウォッシュとかグレーもカワイイかも。

カラーバリエーション

価格はなんと!驚きの7,980円
めちゃめちゃ安いですね。口コミを見ると、若干の不満点は記載されていますが合格点という声が多いです。

価格はすっごく魅力的だけど、私は工具を使わずに調整とかしたいからこれは見送りかな><

カトージ(KATOJI)プレミアムベビーチェア123 \7,980

 


4.カトージ(KATOJI)木製ハイチェアセナ(CENA)

またまたカトージ続きで、別の人気ラインナップがありました。

CENAシリーズ

123シリーズと同じように机をぐるっと後ろに回して、机有り・無しで使うことができます。
また、畳めるのでコンパクトになるのがポイント!

コンパクトになる

よく「足の裏がちゃんと付く椅子の方が子どもが安定して食事ができてが良い」ということを聞きますが、それによって同時に「椅子で立ち上がっちゃう」というのも耳にします。

ところが、このCENAだと股の落下防止ベルトの他に、腰部分に立ち上がり防止ベルトがあるので安心!!

立ち上がり防止ベルト!

CENAの高さ調整は、座面はできず足置きのみできるようです。
残念ながらネジ留めなので工具が必要そうですね。

高さ調整

カラーはナチュラル系の6色で、木っぽいデザインなので我が家の木製ダイニングテーブルには合わせやすそうです。

カラーバリエーション

価格は8,870円
すっごく安いと思った123シリーズと大して変わりません!
椅子の折り畳みが可能だし、立ち上がり防止ベルトがとてもナイスなので、買うなら123より断然CENAだなと思いました!
ただ、高さ調整が足置き台のみしかできず座面は固定なことと、調整に工具が必要な点は要検討事項ですね。

総合的には候補にIN!

カトージ(KATOJI)木製ハイチェアセナ(CENA)\8,870

 


5.澤田木工所 折りたたみセットアップハイローチェア

ネットで子ども用ハイチェアを検索していたらよく見かけたのがこちらです。

楽天で人気

私は澤田木工所というメーカーは初耳だったのですが、カトージで良いなと思った機能がちゃんとありました。

テーブル付きでくるっと後ろに回せるし・・・。

机がくるっとできる

さらに折り畳みができてコンパクトになる!
しかもワンタッチで出来るそうです。これはすっごく便利そう!!

折り畳み可能!

そしてなんと!
びっくりしたのが、まさかのローチェアにもなるという高さ調節機能!

ローからハイまで!

ネジ留めなので工具が必要で、頻繁に高さを変えることは難しそうですが、かなり臨機応変に使えそうですね。

探した感じ、カラーは選べず、こちらの木製ブラウン一色のようです。

価格はお安く、8,480円
カトージCENAとほぼ変わらずで、くるっとできる机付き折り畳み可能立ち上がり防止ベルトという機能もほぼ一緒です!

折り畳みがこちらの方がラクそうで、さらにローチェアにもなるということで軍配があがりそうですが、
見た目のおしゃれさはカトージCENAの方が上かもしれないです。

機能性が良さそうだからこれも購入候補!!

これかなり良いかも!

 

澤田木工所 折りたたみセットアップハイローチェア \8,480

 


6.澤田木工所 折りたたみハイチェア

さきほどの澤田木工所のチェアはローチェアにもなるタイプでしたが、ハイチェアのみのタイプもありました。

ハイチェアのみのバージョン

こちらは、くるっとできる机付き折り畳み可能立ち上がり防止ベルトという機能は先ほどのハイローチェアと同じです。

異なる点は、高さの調整機能が足置き台だけになる点です。
こちらもネジ留めで工具が必要なのは変わらないようです。

高さ調整

調整はこれまで見てきた製品と比べるとあまり融通効かない感じに見えますね。
探した感じ、カラーは選べず、こちらのナチュラル一色のようです。

価格はなんと!
これまで見てきた最安値で6,480円です!
すごい!やっすい!
ハイチェアでの使用しか想定しないのであれば、こちらが良いかも!

うちは今のところローチェアで使うつもりないからこっちが良いかもしれない。

 

澤田木工所 折りたたみハイチェア \6,480

 


7.ニトリ ハイチェア(ハローダイアリーST5)

ニトリでもハイチェアが売っているようです。

ニトリのハイチェア

見た目は可もなく不可もなくな感じですね。
机付きで、くるっと後ろに回せるタイプです。

机をくるっとできる

折り畳みが可能になっています。

コンパクトになる

ただ、高さの調節機能は無さそうですね。
カラーはライトブラウン・ダークブラウン・ミドルブラウンの3色展開です。

価格は9,156円
これまで見てきたハイチェアに比べると機能が劣りますし、価格も高く感じますね。

私的にはこれは候補に入らず。

ニトリ ハイチェア(ハローダイアリーST5) \9,156

 


8.Magical Chair(マジカルチェア)テーブル付き

楽天ランキングで1位の「マジカルチェア」にテーブルが付いた商品です。

ランキング1位

ベビーガードで落下防止するタイプです。
こちらのベビーガードは取り外してプレーンな椅子にもできます。

ベビーガード

テーブルは取り外し可能なのですが、後ろにくるっとできるタイプではなく、ネジで2か所固定するタイプのようです。

テーブル

座面も足置きも高さ調節可能で、かなり細かく調整できます。

高さ調整

カラーは2色展開です。
※テーブル無しのバージョンだと9色もあってカラフルなラインナップです。

カラーバリエーション

価格は7,100円です。
比較的安価で、オーソドックスな機能がそろっている印象です。

ただ、私はハイチェアの机で食べさせたり、ダイニングテーブルで食べさせたりどちらでも使いたい想定なので、テーブルがくるんと出来ず毎回工具が必要なのはかなり不便だなぁと感じました><

テーブル有り・無しをラクに変えたいから今回は候補外!

 

Magical Chair(マジカルチェア)テーブル付き \7,100

 


9.アビー(Abiie)Beyond Junior(ビヨンドジュニア)

私は初めて聞いた、Abiieというメーカーのハイチェアです。

ビヨンドジュニア

最初からフル装備取り外しカンタン長~く使えるというのが売りのようです。

全体像

他のブランドでは色々とオプションで購入するものが、最初から全てセットになっています。
特に防水加工ですぐに拭けるクッションと掃除しやすいトレイカバーは良いですね!

このトレイカバーは食洗器もOKだし、5点式ハーネスは3点式でも使用可能。
娘は肩まわりのベルトを嫌がる時があるから、腰周りだけでも装着可能なのは助かる!

装備一覧

さらに!
すごいのが工具一切不要で色々と調整・取り外しできるところ!
カトージのmamyで良いなと思った機能のさらに進化版です!

ワンタッチ調整

座面・足置き台だけでなく、テーブル・クッションもすべて工具不要で取り外し&調整ができる!!
あと地味~にテーブルの奥行調整が2段階でサッと出来るのもいいですね!

テーブルはくるっと後ろに回るタイプではないですが、これだけ取り外しが簡単なら、机の有り・無しが自由自在に変えられそうです。

万能すぎる取り外し機能

クッションカラーはちょっと目立つなぁという感じもしますが、バリエーションは豊富です。
もちろん、クッションをとればシンプルなチェアとして使えます。

カラーバリエーション

3年の正規補償付きで、価格は26,400円です。
ストッケに次いでお高いですが、オプション品の買い足しが要らないことと、機能性の良さを考えると検討の余地はあります・・・。

機能がいままでの商品で一番良くてかなり惹かれる・・・!

値段は高いけど妥当な気もする><

これは候補に入れて検討します!

 

アビー(Abiie)Beyond Junior(ビヨンドジュニア) \26,400

 


10.大和屋(YAMATOYA)AFFELチェア(アッフルチェア)

こちらは近所のイオンとかで見かけたことがあるハイチェアでした!
あんまり知らなかったのですが、国産の老舗メーカーなのですね。

アッフルチェア

テーブル付きで、くるっと後ろに回せるタイプですが、工具が必要なようです。

後ろに回せるテーブル

また、座面・足置き台の高さ調整も可能です。

高さ調整可能

アッフルチェアは追加購入用のオプションが色々と用意されています。
逆に言うと、あれこれ揃えようと思うと結構な金額が上乗せになります><

  • チェアクッション:4,950円
  • シートクッション:2,860円
  • ハイシートクッション:4,840円
  • テーブルマット:2,970円
  • セーフティチェアベルト:2,970円

カラーはカラフルで淡い色合いの6色のラインナップです。

可愛いカラー

メーカー正規補償が1年付いています。
価格は19,800円です。
オプションも付けてプラスになると思うとちょっと高いな・・・という印象です。

他にはない可愛いカラーがツボなにはオススメだね!

私はこういうカラーを求めてないし、機能の割にお高いから今回は見送り!

 

大和屋(YAMATOYA)AFFELチェア(アッフルチェア) \19,800

 

 


11.大和屋(YAMATOYA)すくすくチェアプラス

さきほどのアッフルチェアのメーカー大和屋さんの別ラインナップです。

すくすくチェア+

テーブル付きで、アッフルチェアとは違い工具不要でくるっと後ろに回せるようになっています。

かんたんロック

落下防止ガードも工具不要で取り外しできます。
たぶんここの部分も汚れるので、取り外しが簡単にできる方が掃除しやすくて良さそうですね!

工具不要で取り外し

座面と足置き台は多段階に高さ調整可能ですが、ボルトを緩めて→締めるという方法なので工具は必要です。

高さ調整可能

カラーは6色展開です。

カラーバリエーション

また、横幅のバリエーションもあり、コンパクトなスリムタイプも選べます。
標準版は7か月~大人までですが、スリムタイプは対象年齢が7か月~10歳頃までとなっています。

幅ちがい

価格は15,950円
スリムタイプだと14,300円です。
こちらもアッフルチェアと同じように、チェアクッションやセーフティベルトはオプションで追加購入する形です。

大和屋だったらアッフルチェアよりすくすくチェアの方が良いなと思ったけど、やっぱり高くつくのと高さ調整に工具が必要だから、私は見送りかな。

 

大和屋(YAMATOYA)すくすくチェアプラス \15,950

 


12.ベビービョルン(BABY BJORN) ハイチェア

バウンサーや抱っこ紐・スタイ等で有名ですが、ハイチェアもありました!

スタイリッシュ!

ハイチェアは子どもが立ち上がってしまうのが悩みの種になるため、カトージや澤木工務所のハイチェアは立ち上がり防止ベルトが付いていましたが、このベビービョルンはテーブルと座面をぴったりとする設計にすることで子どもが立ち上がれなくなっているそうです。

ワザ有り設計

テーブルは後ろではなく前に倒れます。
また、子どもを乗せる時のスムーズさも考慮されていて、片手でもロックできるのはすごく良いですね!

片手でロック機能

しかもテーブルトレイは食洗器で洗えます
折り畳みもできるし、これまで見てきた中でもダントツにコンパクトになります!

機能性バツグン

カラーは2色展開です。

カラーバリエーション

価格は楽天で29,944円(定価は33,000円)です。
ストッケと同じくらいの価格でちょっとお高いですが、こちらはオプションを追加購入することも必要ないですし、機能性バツグン!!

ただし、これまで紹介してきたチェアとは違い、ベビービョルンは対象年齢が6か月くらい~3歳くらいまでとなっています。

うちの木製のダイニングテーブルに合う椅子が欲しいからこれはデザイン的に購入しないけど、スタイリッシュだし機能がすっごく良いなぁ~!

テイストが合えばすごく良さそう!!

 

ベビービョルン(BABY BJORN) ハイチェア \29,944

 

 

以上、12種のハイチェアの紹介でした!
たくさん見過ぎてもう最初の方を忘れてしまったので(笑)、ここで情報を整理してみます。

NO.商品名価格テーブル
有無調整
テーブル
奥行調整
座面調整足置き台
調整
工具不要か折り畳み保証
1ストッケトリップトラップ¥38,225××××7年
2カトージmamy¥12,760××1年
3カトージ123¥7,980××××
4カトージCENA¥8,870×××1年
5澤木ハイローチェア¥8,480×××
6澤木ハイチェア¥6,480××××
7ニトリハイチェア¥9,156××××5年
8Magical Chair¥7,100××××
9Beyond Junior¥26,400×3年
10AFFELチェア¥19,800×××1年
11すくすくチェアプラス¥15,950×××1年
12ベビービョルンハイチェア¥29,944×××1年

 

テーブルの奥行が調整できる機能はすごく良いなぁと思っていましたが、
こうやって情報を整理してみるとNo.9アビーNo.12ベビービョルンのみの機能だったんですね。

そのほか、工具が不要で自由自在に高さ調整が出来るのはやっぱり魅力的だなと思います。
工具不要なのはNo.2カトージmamyNo.9アビーNo.12ベビービョルンですね。

機能面としてはNo.9アビーにとっても惹かれるのですが、価格とカラーで少し躊躇してしまいます。

どうせずっと出しっぱなしにするのであれば、折り畳み機能は要らないけれど、変わりに工具不要で自由自在に調整できる方が良いかなぁ・・・と思うと、No.2カトージmamyが良い気もしてきました・・・。

とっても悩みます><

まだうちで購入するものが決められないのですが、ここまで調べたので結果を共有する意味で当記事を公開します!
皆様もしアドバイスがあれば教えてください!

コメント