【子連れ海外旅行】0歳児と行く週末韓国旅行の荷物を公開!(スーツケース編)

0歳10か月の娘を連れて週末韓国旅行に行ってきたときのスーツケースの中身を公開します!

この記事では、私が娘のために持って行ったもの(スーツケースにパッキングしたもの)と、実際現地で使ったか余ったか?等の感想をお伝えします。

旅行先は6月の韓国ソウル。
日本は28℃くらい、韓国も同じくらいかと思いましたが、3日間寒くて22℃くらいでした。

それでは、ババーッとご紹介します!

 

おむつ替えセット

普段のおむつ替えは1日に6~7回です。
万が一を考えて、1日10枚×2泊=20枚持っていきました。

おむつ替えセット

  • おむつ20枚
  • おしり拭き予備1個(80枚入り)

上記の他に、機内持ち込みの手荷物におむつ6枚とおしり拭き(使いかけほぼ満タン)を持っていました。
帰国して数えると、おむつは10枚余りました。

予備のおしり拭きは全く使わなかったけど、バリの時足りなくなったからまぁ安心用として持って行ったよ

 

離乳食

娘は旅行当時、1日3回食のカミカミ期です。

離乳食セット

  • 離乳食9食分

2泊3日で、機内食も入れると7食で足りる計算でしたが、余分に持ちました。
結果的に、機内で出たベビーミールを食べたので、2食余りました。

 

普段は1回180~200gくらい食べるので、市販のものだとどれも足りません。
とりあえず9か月~の子供用で外食用の離乳食としては、和光堂などの箱に入ったお弁当セットがありますが、あれってちょっと割高なんですよね。(1食300円くらい)
内容は80gの主食+80gのおかず=160gというものです。

ならば・・・!ということで、普通にバラで売っている80gのパウチを組み合わせて2つを1食としてあげることにしました。
ご飯や麺類が入っているご飯系のパウチ+おかずパウチで1食分です。
この方法だと1食180円くらいで抑えられます^^
これでも1食160gなので娘には少し足りないのですが、旅行中はお菓子もたくさん食べるのでとりあえず良しとしました。

メーカーにはこだわらず、色々買ってみたよ。

どれも美味しそうに食べてた!

 

水分・お食事セット

離乳食を食べさせるのに必要なグッズを用意しました。

水分と食器類

  • 赤ちゃんの純水1本
  • アクアライト2本
  • りんごジュース3本
  • ミックス果汁の粉末4本
  • 使い捨てスプーン10本
  • 子供用ストロー10本

バリではミネラルウォーターがめちゃめちゃ余ったので、今回は1本だけ持って行きました。
うちではアクアライトをそのまま与えず、水で半分くらいに薄めているため、一応の持参です。

りんごジュースはすべて飲み切りました
アクアライトは1本飲み切り、残り1本は半分くらい飲みました
ミックス果汁は全く作らず、すべて余りました。

ペットボトルはちょうど良い量だった!
でもりんごジュースはもっと持っていけば飲んでたかな。

 

離乳食はパウチにしたためスプーンが付いていないので、使い捨てスプーンを用意しました。
現地ではお店で食べさせる時は必ずと言って良いほど子供用の小さいスプーンを出してくれたため、困ることはありませんでした。
使い捨てのものは空港とかでしか使いませんでした。

バリの時に持って行った使い捨てのスタイは、使い切ってしまって無くなったので持って行けませんでした。
しかし、もうだいぶ上手に食べれる月齢だったため、無いなら無いでそんなに困らなかったです。

子供用のストローは、韓国では全く使いませんでした。
ほぼずっとマグマグだけで飲んでいました。

 

ミルクセット

普段は母乳ですが、授乳できない時用にミルクを用意しました。

ミルクセット

  • ステップ9本
  • 予備の哺乳瓶1本
  • ミルトン錠剤3個

メインの大きい哺乳瓶は手荷物に入っているので、この小さい哺乳瓶は予備です。
韓国旅行では結局ミルクを授乳することは1度も無かったので、全く使いませんでした

ミルクは1回200~240mlくらいを飲むので、8~9回分くらい?を持っていました。
まだ1歳になっていなかったですが、買ってあったフォローアップミルクにしてみました。
ミルトンの錠剤は一応3日分入れましたが、こちらも使わずです。

やっぱり普段完母だし、離乳食も進んでてたくさん食べてミルクの割合が少なくなってきてるので、荷物多過ぎたかな、と思います。

万が一のためだけの2~3本で良かったかも。

 

おやつ

娘はおやつ大好きなので、もちろん持っていきました。

おやつ

  • 赤ちゃんのおやつバラエティパック
  • 見にボーロ1連(5袋)

結論、そこそこ良い感じの量でした
めっちゃボーロ2袋+赤ちゃんのおやつ4袋が余りました。
2泊3日にしては割といっぱい食べましたね・・・。

やっぱりご飯は1食160gだと満腹にはならないようで、お菓子を欲しがることが多かったです。
ボーロはちょこちょこ食べれるので良いですが、いっぺんにあげるとパクパク食べてすぐ無くなるので、1粒ずつあげたり2~3粒だけ目の前に置いたりしていました。
なので、ボーロを食べさせるときは結構つきっきりになってしまいます!^^;
その点、和光堂の赤ちゃんのおやつはスティックなので、1本持たせておけばしばらく持ちました。

旅行時に持参するお菓子は今度からボーロはやめてスティック系かおせんべい系に絞ろうかな思いました。

ボーロはちょこっとあげたりするにはすごく良いお菓子なんだけどね。

旅行中は補助がいらないお菓子の方がラクみたい。

 

 

お洋服セット

韓国の気候は日本と同じくらいかな、となんとなく思っていました。
旅行に行った6月下旬頃、日本は真夏のように暑かったので夏服揃いです。

お着替えたち

  • 夏物肌着4枚
  • パジャマ2組
  • おくるみ2枚
  • ロンパース4枚
  • ガーゼ10枚
  • 帽子1つ
  • 抱っこ紐よだれカバー1組
  • 靴下1足

2泊3日でこの量。
バリの時、洋服が足りなかったことを踏まえ、多めに用意しました。

結果、これでちょうど良かったです!

面倒になっちゃって、セパレートは一切無しでラクチンなロンパースだけにしちゃった

行きに着てる服(ロンパース)と、機内持ち込みバッグに入ってる着替え(下着2枚+ロンパース2枚)もあります。

なぜか旅行の時期は寒気が来ていて気温が22℃とかでした。
そのため、汗をかいて着替える、ということは一切無く、むしろもうちょっと暖かい服も用意してあげれば良かったです。
寝ているときは必ず汗をかくので、パジャマは毎日替えられるよう2枚持って正解でした。

意外と役に立ったのがおくるみ
ホテルの大きくてふかふかのかけ布団は蹴とばすので、おくるみで包むことで冷房で体が冷えすぎるのを防げました。

 

レジャーセット

宿泊ホテルにプールがあるのでプールグッズも入れておきました。
また、遊園地に行くので気分を挙げるためにヘアバンド・カチューシャも入れました。

お楽しみグッズ

  • ベビー用水着
  • スイミングパンツ1枚
  • カチューシャ
  • ヘアバンド

結局ホテルのプールは行かなかったため、プールグッズは全く使いませんでした。

意外と良かったのがカチューシャ!
いつかパセラに行ったときにお土産として無料でもらったものですが、遊園地で付けさせたらとっても可愛い!
気分が上がりカワイイ写真も撮れて大満足でした!

遊園地内のお土産屋さんで売っているのとなんとな~く似てたよ(笑)

 

スキンケアセット

娘のお肌のケア用品は普段から使っているものを持っていきました。

ケアセット

  • 日焼け止め
  • ベビーソープサンプル3個
  • ベビー用固形石鹸
  • ワセリン
  • あせもの軟膏
  • くし
  • 爪切り
  • ベビー綿棒

現地で身体を洗うのは、ベビー用の固形石鹸(これもサンプル)だけで足りました

バリの時は、お部屋の清掃時に石鹸を捨てられてしまったため、念のためにベビーソープのサンプルも持って行きましたが、今回は大丈夫でした!

でもサンプルって本当に便利。

妊婦の時集めておいて良かったなぁ

 

以上、娘の海外旅行準備(スーツケース編)でした。

子供の荷物は、直前までおうちで使ってたりして入れ忘れが怖いので、必ずチェックリストを作ることをお勧めします!

 

コメント