ニューマジック7の細かいサイズ感、測ってみました

ヒップシート型の最新抱っこ紐「ニューマジック7」をオススメしている新米ママです。

セカンド抱っこ紐としてめっちゃ良いよ、という記事をたくさん書いて、おかげ様で問い合わせをいただくこともたくさん増えました。

 

この記事では、私の手元にあるNEW MAGIC7を実測し、サイズ感を細かくお伝えしたいと思います。

購入前に商品の実物が見られないからね・・・

迷っている方の参考になれば><

 

キャリア部分

キャリア

  • ヘッドサポート(よこ):23cm
  • ヘッドサポート(たて):10.5cm
  • キャリア部分全体(たて):35.5cm

ショルダーベルト

  • ベルトを一番長くしたとき:120cm
  • ベルトを一番短くしたとき:62cm

ベルトはかな~り調整が効きます。

あまったベルト部分は元から付いている黒いゴムでぱっちんと留められるので、短くしても余った紐はぶらんぶらんしないようになっています。

 
ヒップシート部分

ヒップシート台座

  • 台座のたて(縫い代の内側):13cm
  • 台座のたて(縫い代MAX):14.5cm

収納のジッパーの縫い代があるので、それを入れる・入れない場合の幅を測ってみました。

お尻のクッション

  • クッションの長いところ(よこ):12.5cm
  • クッションの長いところ(たて):8.5cm
  • クッションの真ん中(たて):7cm

ヒップシート正面

  • 台座正面(たて):16.5cm
  • 台座ぐる~っと:29cm

台座ぐる~っとは、収納部分のジッパーからジッパーまでの距離を台座の真ん中あたりで測りました。

台座の底

  • 台座の底(たて):6.5cm
  • 台座の底(よこ):13.5cm

 
腰ベルト部分

ベリベリ

  • ベリベリ♀:49cm
  • ベリベリ♂:14cm

ベリベリの痛くない方を♀、痛い方を♂としています。

ベリベリMIN

  • 腰ベルト最小:55cm

※ベリベリの♂と♀が全て重なるようにした場合です。
ベリベリの重なる部分をもっと少なくする場合は、もっともっと細くすることも可能です。

ベリベリMAX

  • 腰ベルト最大:96cm

※ベリベリの♂と♀が全て重なるようにした場合です。
ベリベリの重なる部分をもっと少なくする場合は、もっともっと太くすることも可能です。

 
フード部分

キャリア部分のヘッドサポートのところに収納されているスリーピングフードを測ってみました。

スリーピングフード

  • 横の一番長いところ:26cm
  • 縦の一番長いところ:25cm
  • 縦の一番長いところ(MAX):35cm

スリーピングフードは両サイドにゴムが入っていてのび~んとなるので、MAX伸ばしてみると10cmほど伸びました。

フードのボタン

ボタン紐の根本から各ボタンまでの距離

  • 1つ目のボタンまで:8cm
  • 2つ目のボタンまで:12cm
  • 3つ目のボタンまで:15.5cm

固定用ボタン

  • ベルト根本からボタンまで:17cm

このボタンは、収納されているスリーピングフードを付けるためのやつです。

 

以上、ニューマジック7を測ってみた、でした。

腕周りも、腰回りも、かなり調整が効くようにできていますので、女性・男性や、細め・太め問わず使えるようになっているようです。
サイズ感が不安、という方々のお役に立てれば幸いです!

あくまでも私がメジャーで測ったもので、誤差は生じていると思いますのでご了承ください。

 

コメント