日常

炊飯器におまかせ!お食い初めの鯛の余りで鯛めしを作ってみたよ

先日やったお食い初めで余った鯛をどうしよう・・・。
私はお料理上手じゃないですが、炊飯器で美味しい鯛めしができました♪

旦那もおかわりしてくれ、2歳の上の子もモリモリ食べてくれてなかなかの出来でした!
この記事では、鯛めし作りのリアルな様子を紹介します。

【お食い初め@梅の花】お食い初めはお店でやっちゃおう!100日祝いをしてきましたお食い初めのお祝い膳。赤飯・一汁三菜・鯛など全部おうちで用意するのは大変! 通販でお食い初めセットを買うにしても、じいじ・ばあばも呼ぶ...

鯛めしを作ってみた

クックパッドで鯛めしレシピを調べ、あとは自分でなんとな~くで作ってみました。

なー子
なー子
鯛なんてほぼ触ったこと無い私、できるか・・・?!

ひたすら身をほぐす

まずはこちらが梅の花から持ち帰った鯛。

子どもが風呂敷で持ち歩いたのでめちゃめちゃ寄ってました(笑)

お食い初めの鯛

当日、大人がちまちま食べたので裏は食べかけです。

食べかけの鯛
なー子
なー子
梅の花のは結構塩っけが効いててすんごく美味しかったよ~!

身をほぐして骨と皮・アラを取る作業をします。

身を取ります

ひたすらほじほじ・・・。

ほじほじ

2歳の上の子が食べ物の気配を察知してやってきました。

「見せて~!」

ステップに乗せて見せてあげることにしました。

娘参戦

めちゃめちゃつまみ食いされます(笑)

つまみ食い
なー子
なー子
もう火が通ってるからまぁ安心。
よっぽど美味しいみたいで器用に骨と皮を避けながら食べてたよ(笑)

身がこんなに取れました。

ほぐし身

 

出汁を取る

身以外の部分は出汁を取るのに使います。
米3合用のレシピで水800mlと書いてありました!

アラをIN!
なー子
なー子
よけた骨とか皮とか、とにかく身以外の部分は全部入れちゃったよ!
出汁取り開始

火にかけてしばらくするとものすごく良い鯛出汁の香りが広がってきました。

鯛出汁

あら熱を取ってからこの出汁を漉します。

面倒だったので、炊飯器の真上にざるを乗せてそのまま入れちゃいました(笑)

ザルON炊飯器
なー子
なー子
意外とうまくいったよ!(笑)
出汁をIN

水800mlで取った出汁は、米3合の線にぴったりだったのですが、うちは水を少な目に炊飯するのが好きなので、少し別の器に出汁を分けました。

炊飯する!

研いだ米+鯛出汁が入っている炊飯器に、ほぐした身+醤油+酒を入れます!

材料IN
なー子
なー子
醤油大さじ3+酒大さじ1入れたけど、しっかり味が付いてる鯛だから醤油は半分で良かったかも。

出汁取りこんぶを乗せて、ポチッと炊飯すれば完了です!

レッツ炊飯!

 

できあがり!

炊いてる最中からずぅ~っと良い匂いがしていました!

炊飯が完了し、開けてみると・・・

炊けた~

鯛めしができていました。

2歳の上の子のご飯に出すと、美味しそうにペロリと完食してくれました♪

なー子
なー子
少し余った鯛出汁もスープ的な感じで添えたよ!
鯛ごはん

旦那もご飯をおかわりしてくれました。

旦那
旦那
ワサビ+出汁でお茶漬けも合う!
美味かった~!
何杯でもイケるよ!

出汁がかなり美味しく、子どもも旦那ももっと欲しがったのですがすぐに無くなってしまいました。
1000mlくらいの多めのお水で出汁を取るとイイかもしれません。

 

以上、鯛めしを作ってみたレポでした♪

スポンサーリンク




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です