子連れ旅行

子連れでハノイに行くなら、ヴィンパール水族館がおすすめ!1歳娘でもかなり楽しめました

1歳3か月の娘を連れてハノイに行った際、子連れで行ける場所が少なくて子どもを遊ばせるのに苦労しました。

その中でも、タイムズシティ内にあるヴィンパール水族館がとっても良かったので、ご紹介します!

 

良かったポイントまとめ
詳細を紹介する前に、ざっくり何が良かったのかまとめました!
  • 毎日蒸し暑いから、涼しい屋内で助かる!
  • ショーイベントが開催されてて楽しい
  • 広すぎないから疲れすぎない
  • そこまで混んでない
  • 1歳児がちょろちょろ歩いても大丈夫なゆるい雰囲気
  • 意外と大人も楽しい
  • ショッピングモールの中だから、どこでもキレイ
  • 周りのお店で買い物もできる

 

ヴィンパール水族館とは?
ヴィンパール水族館(Vinpearl Aquarium)は、ハノイにあるベトナム最大規模の屋内水族館です。
面積約4000平方メートルで、アクリルパネルの巨大水槽には世界中から数千種類の魚類など3万匹以上を集めている。
水族館には淡水魚エリア、熱帯林エリア、爬虫類エリア、洞窟エリアなども併設され、国内で初めてペンギンも展示される。
2013年にオープンした比較的新しい施設です。
日本の水族館と比べると実はそんなに広くないですが、ベトナムで国内最大ということで、なかなか気になりますよね!

 

どこにあるの?
ビンコム・メガモール・タイムズシティ(Vincom Mega Mall Times City)という大きなショッピングモールの中にあります。
タイムズシティ自体がかなり大きな区画で、高級マンションやショッピングモール・レストランなどの複合施設になっています。
2013年完成当時、東南アジア最大級の地下ショッピングセンターとしてOPENしました。
住所は以下の通りです。
458 Phố Minh Khai, Vĩnh Phú, Hai Bà Trưng, Hà Nội 100000 Vietnam
グーグルマップ
ハノイのメイン観光エリアであるホアンキエム湖からは5kmほどの距離です。
なー子
なー子
私は主人の出張についていった関係で、ホテルが観光エリアじゃなかったから結構遠かった~^^;

 

行き方は?
もう、タクシーに限ると思います!
私はベトナム滞在中、常にGrab(グラブ)を利用して移動していました。
アプリからタクシーを予約できるサービスです。
英語が通じないドライバーさんも多いですが、WEB上で今いる場所・行先を指定するだけでタクシーが来ます。
タクシーのNo,が送られてくるので、間違えずに乗ればそれだけでOK!
支払いも登録したクレジット払いなので、運転手さんとあーだこーだやり取りする必要が無いんです。
なー子
なー子
1歳子連れで煩わしい手間を少しでも省きたかったから、スマホ1つで完結して本当に便利だった!
ちなみに、グーグルマップで住所を指定しているので大丈夫だとは思いますが、
運転手さんには一応「トイ・クン!」と伝えました。
水族館って意味らしいです。
タイムズシティはすごく大きいので、遠い入口で降ろされたらイヤだな・・・と思い伝えました。
指でOKポーズをしてくれて無事通じました!

 

実際に行ってみた様子
では、1歳3か月の娘と行ってみた様子をレポートします!
ちなみに、訪れたのは11月で、まだまだ暑く昼間は汗がじんわりするくらいの気温でした。
まずはホテルからGrabでタクシーを呼び出発!
バイクだらけ
娘は抱っこです。
ちょっとグズってほぎゃほぎゃ言いましたが、運転手さんはベトナム語で何やら言って笑顔で何度も振り返ってくれたので、コミュニケーションはできませんでしたが安心でした。
タイムズシティ入口

「タイムズシティ」という入口っぽいものが見えてから、実際に到着するまで結構かかりました。
本当に巨大な施設です・・・。

タクシーを降りたところ

横には巨大な噴水?があってセレブ感がすごいです。

噴水ショーみたいになってた

メガモールの入口を入ると、こんな感じで地下に潜ります。

どーーーん!

ぴっかぴかのショッピングモールです。

どこもキレイ

先が見えないくらい広いですが、ちゃんと看板を追っていくと迷子になりません!

案内看板
なー子
なー子
トイ・クン(水族館)覚えてきて良かった!

水族館の入口はこんな感じでした!

ヴィンパール水族館

”国内最大級!”ってすごいのを想像してたけど、なんかそこそこのクオリティなのがベトナムっぽい感じですごく良いですね(笑)

館内マップ

中はなかなか広そうです。

料金表

料金は外国人向けっぽい高額設定になっています。(それでも安いですが)
※80~140cmの子が子ども扱いのようです。

平日
大人:170,000ドン(≒850円)
子供:100,000ドン(≒500円)
休日
大人:220,000ドン(≒1,100円)
子供:150,000ドン(≒750円)

1歳の娘はもちろん無料だったので、自分の分だけ支払い、入場します。

チケットカウンターとゲート

私が入場した時間は、もうすぐ人魚ショーが始まる時間だったようでした。

ゲートのおじさんが、「ここから入らない方が近いよ」的なことを言って、出口側のゲートまで連れて行ってくれ、そちらから入場しました。(どっちからでも入れるみたいです)

反対側のゲート

こちらのゲート側はたぶん出口側なので、入ってすぐがお土産屋さんになっていました。
そして奥には大きな水槽!

みんな人魚待ち

皆さん、人魚ショーを待っているようでした。

たこアスレチック

さらにその奥はタコさんの巨大なアスレチックでした。
大きい子たちはここで遊んでいて楽しそうでした。(1歳娘は興味示さず・・・)

ショーのスケジュールが掲示されていました。

イベントスケジュール
餌やりショー
10:30/17:00
マーメイドショー
11:00/15:30/17:30/20:00
11:00になると、人魚さんが水槽の中に現れました!
マーメイド!

ショーを見ている人はまぁまぁ多かったですが、この水槽の正面からと、横からも見える作りになっていたので、かなり間近に見ることができました!

こんなに近くに!

横はトンネル型の水槽になっていて、横にも上にもお魚さんがいっぱい!

トンネル水槽

クオリティが高くてびっくり!!
トンネルは長いし、お魚さんはたくさん、サメとかもたくさんいてすごく面白かったです!

日本でもトンネル型水槽はありますが、ここの水槽の特徴は何と言っても・・・
空いていること!
娘とふたりっきりの時間がかなり長くあり、行ったり来たりしてとっても満喫できました。

先に進むと、よくある水族館の雰囲気が広がります。

キレイ~
カラフルで可愛い~!
興味津々
なー子
なー子
ちなみに、1歳の娘にお魚さんを見せるには抱っこしてあげないといけないので、上げたり下げたりが重労働でした^^;
ペンギンさん

ペンギンの横にはステージっぽいのもありました。

ど派手な照明

内装も凝っててなかなか楽しいです。
こちらはヘビゾーン♪

ヘビゾーン

奥に進むにつれてちょっとずつカオス感が出てきてワクワクしました(笑)

鮮やか~
いきなり現れたワニ
大量すぎるコイ
置物みたい

広くて人が少ないので、娘を自由に歩かせて行ったり来たりウロウろしました。

歩きやすい通路
嬉しそうな娘
トンネルは特にお気に入り

マーメードショーをやっていたトンネル水槽の入口まで戻ってくると・・・

トンネル入口
なにやらよく分からないけど「写真をどうぞ」という写真撮影用の方々が立っていました(笑)
「だれ??」
周りに人がいないのにずっとポーズを決めているのが面白かったです。
ちなみに、水族館の中ほどには充電ステーションがありました。
充電ステーション

使わなかったですが、Free Wi-Fiもあるし至れり尽くせりです。

・・・ということで、水族館では1時間ちょっとを楽しく過ごすことができました。

水族館の外はどうなってる?
水族館を出たらショッピングモールが広がっているので、たくさんのお店があります。
周りには子ども向けのお店が多く集まっていました。
有料の遊び場
おもちゃ屋さん
こっちもおもちゃ屋さん

おもちゃ屋さんでは何も買わなかったのですが、サンプルコーナーでたっぷり遊ばせてもらっちゃいました。

なー子
なー子
お客さんも全然いないし、店員さんも床に座ってスマホいじってる感じのゆるさだったから気にせず遊ばせちゃった^^;
サンプルコーナー
子ども用カートが可愛い

タピオカ屋さんも大量にあって、しかも日本の半額くらいなので気軽に休憩できます。
まったく行列も無しです。

タピ休憩
ベトナムの大手スーパー、VinMartも入っています!
ヴィンマート
なんでも売ってるスーパーです。
ばら撒き用のお土産なんかも全部揃います。
南国感~
大量のバナナ
衣料品まで売ってる
おすすめ香辛料!

帰る時は、行きに通った大きなエスカレーターから地上に出ます。
実はエスカレーター下は大きな鯉プールになってました!

鯉がたくさん!
大興奮

鯉プールの周りはベンチもあるし、ゆったり休憩できます。

ここでも遊べる♪

このコーナーは子ども達に大人気でした。

現地の子?

水族館の後だったこともあり、娘は大きな鯉が近くを泳いでいるのを見て大興奮!
ここだけでもかなり遊べました。

楽しそう
娘が鯉に夢中になっている間にスマホでGrabからサクッとタクシーを呼び、帰路につきました。

 

実際行ってみて
せっかくのベトナムでわざわざ水族館・・・??と思っていましたが、行ってすっごく良かったです!
  • 蒸し暑い気温から解放されて1日中涼しかった!
  • 市内は危なくてほとんどずっと抱っこだったけど、ここでは自由に歩かせてあげられた!

特に、娘を自由に歩かせられたことは、私も抱っこ疲れから解放されるし、娘も楽しくてお互いにストレスフリーでした!

 

ベトナムってホーチミンだともっと色々と施設があるかもしれませんが、
ハノイはまだまだ子連れでの観光が難しいですよね。

ハノイで子どもとどう過ごそうか?と考えている方は、是非行ってみてください!
半日もあれば水族館+お買い物や食事までできますし、本当にオススメです!

スポンサーリンク




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です