100均で見つけた!離乳食の冷凍ストックに超便利なタッパー

離乳食の冷凍ストックをせっせと作っている新米ママです。
先日、100均で痒い所に手が届くちょうど良いタッパーを見つけちゃいました!

めっちゃ良いの~!ぜひ紹介したい!

手作りの離乳食は、毎回作るのは面倒なので、いっぺんに多めに作って製氷トレイでキューブ状に冷凍し保存しています。

 

実は、このキューブ状で作ったストックの保存方法について、しばらく試行錯誤していたんです。

ジップロックに入れたり、タッパーに入れたり・・・。
でも、離乳食が進んでどんどん食材が増えていくにつれて、ストックの種類も増えてかさ張るし、面倒くさくなってきました。

 

そんな時に100均で見つけたのが、超優秀な間仕切りタッパーです!
こちら!

タッパー売り場で発見!

「小分け便利っ子」という商品です。

こんな感じ

大きめのタッパーなのですが、中に間仕切りがあり、4つの空間に分かれています。

また、蓋の閉め方によって、「冷凍する時モード」と「レンジモード」が変えられるので、冷凍保存だけでなく、そのままチンもできるという商品です。

これ、買って大正解・・・!

今のところ3つ持っていて、こんな風にストックしています!

ぜんぶ冷凍ストック

私はフタにマスキングテープを貼って、食材の名前を書いています。
中身はこんな感じです!

写真反対向きに撮っちゃった

左から、

  • コーン
  • りんご
  • キャベツ
  • パプリカ
  • 玉ねぎ
  • トマト
  • ほうれん草
  • にんじん
  • じゃがいも
  • 野菜出汁

の冷凍キューブです。

ストックは気分と野菜の安さとかによりけりで作っているので、いつも適当です。
私的にはちょうどこのくらいの量があるとバリエーションに困らなくていい感じです。

この記事を書いている7か月後期現在で、5日間くらいで消費しきれる量でそれぞれストック作ってるよ。

この他に米・うどん・パンとかの主食は量が多いので、別のタッパーに入れています。
また、納豆とかニオイが心配なものは念のため別タッパーです。

このタッパー、試しに1つ買ってみたらすごく良すぎて、すぐに2つ買い足しました。
このタッパーの良いところを挙げてみます。

 

かさばらない
いくつものタッパーをごちゃごちゃと使っていた頃に比べて、格段に冷凍庫内がキレイになりました!
四角くて積み重ねもできるからスッキリ!
整頓もしやすくて、気持ち良いです。

 

離乳食をチンする時の動線がラク!
今までは、冷凍庫の中からタッパーをいっぱい出して、ストックをそれぞれ出していました。
コレを1粒、コレを1粒・・・と冷凍キューブを出す度にタッパーやジップロックを開け閉めしないといけないし、「あっあれ忘れた」とか、「あっあれも追加しよう」とか、冷凍庫の開け閉めも多くプチストレスでした。
このタッパーを使い始めてからは、動線がシンプルに!
冷凍庫からタッパーをガバッと出すだけ!
ぱかっとフタを開けて、ぱぱぱ~っとキューブを出すだけなんです。
いっぺんに在庫が見えるから、組み合わせを考えるのもラクになりました。

ストックがいっぺんに見える!

 

コスパが良すぎる
こんな便利なものが100均だなんて、ほんとにすごいですね。
気軽に買い足したり買い替えたりできますね。
アイデア的に素晴らしいだけでなく、クオリティも問題ないです。
今のところ、ダイソーとセリアで売ってるのを確認しました。
たったの100円なので、ぜひ試してみてください!

コメント